<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
facebook はじめました
c0166082_1443563.jpg

久しぶりの更新になってしまいましたが、別に何があったわけでもなく、普通に過ごしておりました。
そして、今朝のなんてことのない朝ごはん。
最近、大文字で買ったお気に入りのお皿に載せました。
和モダンなデザインで、適度な大きさに、適度な深さがあってとても便利なので出番が多いです。
縁にはいった縦の筋がお料理をひきたててくれます。2枚しか買わなかったのですが、もう2枚、買っておこうかな・・。

今更ですが、facebookのaccountを作ってみました。
まだ友達が1人しかいないので、私のフルネームをご存じの方は、検索をしてメッセージいただけたら嬉しいです♪
[PR]
by mrs_ladybug | 2010-03-27 14:52
タコとトマトとルッコラのパスタ
c0166082_15342580.jpg

今日のランチに作ったパスタ。
渋谷市場でルッコラがもっさり入った袋が安く売っていたので、パスタに入れて加熱しちゃいました。
やっぱり生の方が風味が生きて美味しいかな。。

前回のお料理教室で習った杏仁豆腐を作ってみました。簡単で、美味しい♪
c0166082_15343693.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2010-03-14 15:46
フェリチタ 表参道の一軒家イタリアン
c0166082_16472552.jpg

今日は、よく平日にBAR(1F)のパスタランチを利用しているお店、フェリチタのRistorante(2F)でランチしました。
2Fに上がったのは今日が初めて。前から週末に来ようと思っていたのですが、
このお店は週末はWeddingなどで貸切になることが多くて、なかなか来れずにいました。
私は1Fの雰囲気がとても好きなので、2Fはどんなだろう?と過剰な期待をしていたのですが、
空間的には落ち着けるかんじなのですが、満席だったこともあり、お客さんの声が部屋中に響いていて、
気になってしまったのが残念でした。お部屋のつくり的に仕方のないことなのでしょうけれど・・。
1Fはとても静かなので、雰囲気的には私は1Fが好きかもです。
ま、1900円のランチコースでそこまで求めてはいけませんかね。
お料理、美味しかったです。画像は前菜の盛り合わせですが、9種類もあります♪

このあと、渋谷に移動して主人は会社へ、私は渋谷をプラプラしてから歩いて帰りました。
今日は暖かかったですね~。寒いと絶対バスに乗ってしまうところですが、今日は歩いていて気持ち良い陽気でした。

★過去のフェリチタ BAR のパスタランチの記事は、こちら
[PR]
by mrs_ladybug | 2010-03-13 17:14
料理教室 中華料理編!
c0166082_21321846.jpg

先週木曜日は、お料理教室でした。今月は、中華!
黒酢豚に、坦々麺に、杏仁豆腐などなど・・・ どれも美味しかったです。
坦々麺を、家で作るという発想がなかったのですが、意外にも簡単に作れるんですね~。
お店で食べる坦々麺って真っ赤で、辛くてなんぼ、というものが多いですが、
先生の坦々麺は、ゴマと鶏スープの味が活かされたマイルドなもので、後からお好みでラー油で調整、というものです。
家で食べるとしたら、こういう方がいいですよね。
ラー油は色々な種類のものを用意してくれて、色々かけて楽しみました。
噂の石垣島ラー油もありました!ニンニクチップ入りの桃屋のラー油も美味しかったです。
c0166082_21324093.jpg

そして、黒酢豚~。ウマい!!
なかなか家で揚げ物ってしようと思わないのですが、これはやってみたくなります。
しっかりとした衣にからんだ黒酢あんが美味しい・・・。これは誰もが好きな味ではないでしょうか。
白菜と干しエビの煮物は、坦々麺や黒酢豚など、パンチのきいたお料理の合間に食べるとホッとする優しいお味。
菜の花と鶏のあえ物は、坦々麺のスープをとった後の鶏を活用した一品。材料を無駄なく使う工夫が嬉しいです。
杏仁豆腐も、モッチリで美味しい~。
今まで、家で作るとしたら、『杏仁豆腐のもと』みたいなのでしか作ったことがなかったのですが、
杏仁霜ってものがあるんですね。知らなかった・・。これからは先生のレシピで作ります!

いこまゆきこ先生のお料理教室に通い始めて、もうすぐ1年になります。
この教室は、デモンストレーション中心なので、手取り足取り実習をしてもらいたい人には向きませんが、
過去に実習メインの料理教室に通った私としては、『なんて快適なレッスン!』と感動しました。
実習メインだと、お皿洗いとか、役割分担とか、結構気を使って疲れちゃうんですよね・・・。
でも、私が続けている一番の理由は、きっと、先生のセンスが好きだから。
インテリアも素敵ですし、お料理が盛られた器も素敵ですし、先生が使うキッチンツールなどなど、
真似したくなるようなものがたくさん。
メニューも試作を重ねて作られたもので、専門は日本料理なので、味付けセンスも繊細です。
お料理教室をするかたわら、お花や漢方の教室などにも通っておられるので、
玄関に飾られたお花が素敵だったり、レシピに素材の効能を追記してくれたり・・・
基本的には和食ですが、今回のようにたまに中華になったりするのも楽しいです。
長く通われている生徒さんが多いのも納得です。
何事も自分だけで考えたり選んだりすると偏ってしまいがちですが、定期的に受け身で情報を得る場があると、
自分の生活に新鮮なものが取り入れられて楽しいですよね。
[PR]
by mrs_ladybug | 2010-03-07 22:42