カテゴリ:2008年(北京)( 11 )
帰国
c0166082_2264071.jpg

帰国の日は朝4時30分に起きて、北京空港に向かいました。
友人はANAだったのでオリンピック前に新しくできた第3ターミナル、私はNWなので既存の第2ターミナル。
出発時刻は30分違い。なので一緒にタクシーで第3ターミナルに向かい、私はシャトルバスで移動しました。
新しい第3ターミナル、新しくて巨大でした。

4泊5日の北京旅行が終わりました。北京、ご飯は美味しくて安いし、街はキレイだし、
スケールの大きい世界遺産もあるし、パンダもいるし、物価は安いし、(ブランド物は日本より高いですけど)
とても楽しかったです!案内してくれた方々に、とにかく感謝です。。こんなにラクチンな旅行は初めてでした。
[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-16 13:00 | 2008年(北京)
北京 王府井あたり
c0166082_105598.jpg

北京滞在3日目。毎日6時30分起きでしたが、この日は普通に9時くらいに起きてお昼までホテルでのんびりしてから、
金融街のウエスティンをチェックアウトし、王府井のラッフルズホテルへ移動しました。

3日目は自分達で行動しようと思っていたら、結局Oさんカップルがランチ・買物・ディナーまでつきあってくれることに。
9月15日はたまたま中国も祭日だったのです。

ホテル近くの王府井で買い物するつもりだったのですが、
Oさんが、『あそこは日本でいうと銀座のようなところで、高い。もっと安いところに行こう』と、
ランチのあと、女人街というところに行って、買物をしました。
そのあと、あまりにもラッフルズホテルが素敵なのでホテルの部屋に戻ってちょっと4人でまったりしてから、夕食へ。
この日は最終日ということで、昼も夜も地元客しか来ないようななお店で食べました!
たくさん食べて飲んで、1人700円・・・。日本のビール1杯分ですね。

王府井の巨大な建物にはオリンピックの垂れ幕がいくつもかかっていました。
そもそも、北京の街そのものが、オリンピック仕様にデコレーションされた感じです。
丸の内とか西新宿とか、目じゃないです。巨大な新しいビルが巨大な通り沿いに立ち並んでいます。
ここ半年の間に、北京市内は急変したみたいです。行くと間違いなく、中国のパワーを感じますよ、本当に・・。

翌朝は5時起きで朝9時の便に乗って帰国。
夕食の後ホテルに戻り、パッキングして、シャワーをあびて寝るだけの状態になってから、
最後に夜の王府井で買物・散歩しました。満月が綺麗な夜でした。
c0166082_10293351.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-15 20:00 | 2008年(北京)
北京 宮廷料理
c0166082_16413039.jpg

マッサージの後の夕食は、宮廷料理を食べに行きました。
店構えからして、これは普通の店ではないな、という雰囲気。門をくぐって中に進むと、そこは別世界でした・・。
店員さんは全員民族衣装を来ていて、広い庭園にテーブルが点在しています。ライトアップがなんとも中国っぽいです。

私達は屋内のテーブルに座りました。内装も家具も食器も全て凝っていて、目がチカチカ 笑
メニューが巻物になってました。テーブルセットも綺麗です。
c0166082_1640521.jpg

席に着いたあと、オーダーする前に庭園をぐるっと散歩してみました。
店員の女性が来ている衣裳がとにかく豪華。しかもみんな若い。学生アルバイトとかなのかな・・。
たぶん店員の格によって衣裳の質も豪華さも違っていて、
皇太后のような立襟の衣装を着てる美人ボス店員と一緒に写真撮ってもらいました。
c0166082_1639404.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-14 18:38 | 2008年(北京)
天安門広場から故宮博物館へ
c0166082_16303993.jpg

昼食の後、天安門広場へ。
広大な広場の向こうに天安門が見えるその景色は、これぞ中国、という感じで圧巻でした。
オリンピックのモニュメントもかなりの大きさなのですが、その広場の中にあっては、景色の一部分と化していました。
天安門をくぐり、故宮博物館へ。とにかく広いです。中国は本当に何もかもが大きい・・・。
私は大丈夫だったのですが、友人とOさん彼女は靴ずれができて、とても辛そうでした。朝から歩いてますからね・・。
やっと最後の城門をくぐり、外へでると、目の前の山の頂上に万春亭が見えました。
ここからの眺めは絶景らしいのですが、あそこまで行く体力はもう誰にも残っていませんでした。
c0166082_16311675.jpg

この後、昨日に引き続き、マッサージ2時間!
昨日は全身1時間+足裏1時間で1600円、今日は足の角質とり30分+全身90分で2000円くらい。
日本のサロンのようなリラクゼーション系ではないけれど、昨日のお店は快適で後半は眠りに落ちました・・。
今日のお店は結構ツボ押しが痛くて;;
直前に教えてもらった『痛い=トン 痛くない=ブートン』という言葉が役にたち、途中から弱くしてもらいました。
[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-14 14:00 | 2008年(北京)
パンダに会いに北京動物園へ resort2008
c0166082_16232736.jpg

北京観光2日目も早起きして8時にホテルを出発。Oさんカップルと4人で北京動物園へ向かいました。
朝食は、動物園入口近くのマクドナルドへ。
近くにケンタッキーもあったのですが、北京はマクドナルドもケンタッキーも建物が巨大です・・。そしてもちろん激安。

北京動物園はとても広いのですが、ますパンダ館へ直行しました。
一体何匹いたんだろう?とにかく屋内・屋外にパンダがたくさんいました。カワイイ!!!
中国から各国に贈られたパンダが8匹が、北京オリンピック期間中は北京に里帰りしていました。
10時前だったので、パンダ達は朝ごはんを食べていて、おじさんのように寝てるパンダもいましたが、
かわいらしく動き回るパンダもたくさんいて、とっても癒されました。
上の写真のパンダ、緑の中ですごい気持ちよさそうに寝てますよね~。
完全に寝てなくて、ゴロゴロしてるのがたまらなくかわいかったです。
c0166082_16242394.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-14 08:00 | 2008年(北京)
北京ダック!
c0166082_23541930.jpg

1日目のディナーは北京ダックを食べに行きました。
今まで日本で食べた北京ダックってなんだったのか?というぐらい美味しかったです。
皮の部分は、砂糖をちょっとつけて食べると、口の中で溶けました!身の部分はこってりしていて美味しかった・・。

他にも色んなお料理が・・・。食べたい物だけなんとなく伝えて、
オーダーは全ておまかせなので、料理名や値段はよく覚えてないのですが 笑 美味しかった!
ここのお店は、なんか盛り付けが創作料理っぽくて美しかったです。
お店も普通に綺麗だったし、お料理も豪華だったので、お酒も普通に飲んだし、いったいいくらなのかと思ったら、
1人3000円くらい・・・。本当に、アンビリバボーな値段です。
c0166082_2355413.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-13 20:00 | 2008年(北京)
北京オリンピック 鳥の巣
c0166082_11393767.jpg

昼食の後、オリンピック公園へ向かい、メインスタジアム『鳥の巣』を見てきました。
パラリンピック開催中なので、高い柵に囲まれたオリンピック公園内へは入れず。
でも、開催中ならではの活気のある雰囲気が感じられました。貴重ですよね。聖火もともっていたし!
鳥の巣は、巨大でした~。聖火が見えた時、感動しました。

会場近くのビルには、こんな大きなモニターが。
中にはいれなくても、ここに集まって観戦していた人もいたのでしょうか。
周辺は植木や花壇がたくさんあって、道路も広くてとてもきれいに整備されていました。
北京の街は驚くほどきれいです。本当に、オリンピック前にかなり変わったようですね。
c0166082_1139477.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-13 15:00 | 2008年(北京)
北京の鼎泰豐
c0166082_95589.jpg

万里の長城の後、市内に戻り、お昼に鼎泰豐へ!
ここはご存じの通り台湾に本店がある小籠包が有名なお店ですが、北京でも人気があるようです。
これは、最後に食べたデザートのかき氷。すごい迫力でしょ・・。
他のテーブルの人が食べてるのを見て、『あれ食べたい~!』とオーダー。
甘味が豆とか天然の甘さで、美味しくて・・ペロっと食べてしまいました。

このスープ、黒酢のとろりとした、お豆腐の入ったスープなのですがすごい美味しかったです。これで、300円くらい?
小籠包(定番・蟹)、青菜、スープ、チャーハン etc.. 色々食べて、一人1500円くらいでした。
それでもここは高い方なので、外国人観光客が多い店のようで、白人がたくさんいました。
Hさんが、『いきなり普通の店に行ってひかれると困るから、まずはここからね』と 笑
北京は本当に食事が美味しくて安いです。人数が5人いるから、たくさん頼める、ということもありますけどね。
やっぱり中華は大人数で円卓を囲んで食べるのがいいですね!
c0166082_10104755.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-13 12:15 | 2008年(北京)
万里の長城へ
c0166082_948143.jpg

北京旅行、はじまりました~。
金曜日は、空港についたのが21:30頃だったので、そのままホテルへ行って寝るのみ。
翌日は、8時にピックアップしてもらって、万里の長城へ行ってまいりました!
私と友人と、現地在住の会社の元上司Hさん+男性Oさん+その彼女(チャイニーズ)の5人で、
元上司が手配してくれた運転手付の貸切ワゴンでいざ出発。

北京市内から車で1時間30分程で八達嶺に到着しました。
写真では何度も目にしたことのある長城の風景ですが、やはり実物はすごいです・・ 長っ!!
あと、人の多さ。どこからこんなに人が集まってくるんだ?っていうくらい人が多かった。
進みながら、果てしなく続く長城が見えるのですが、そこにも人がいますから・・。
とにかく、そのスケールの大きさに驚くばかりです。
Oさん曰く、オリンピック前に、入口付近ががだいぶきれいになったようです。
長城の道中も、以前はお土産屋さんがたくさんいたのに、一掃されて入ってこれなくなったようです。

急な勾配や坂道ががず~っと続くので、結構疲れました・・。
終わりがないので、どこかで決断して折り返さないといけないのですが、
5人で、『まだ行きますか?』『せっかくなのでもうちょっと・・』と様子を伺いあいながら進みました。
1時間以上歩いた先に、折り返し用にローラーコースターのようなものがあったので、それで降りて帰ってきました。
まさか万里の長城でローラーコースターに乗るとは思わなかったので、なんか笑えました。
わりとスリルがあって、最初は軽い悲鳴があがるんです。
登るのにはすごい時間がかかったけど、降りるのはあっという間。行きとは違うところに出た、ということもありますが。

北京は基本的に英語が通じないので、普通は結構困ると思うのですが、
HさんとOさん・彼女のおかげでかなり安心・ラクチンでした・・。何も考えず、ただ歩くことだけに集中しました 笑

長城の中でミネラルウォーターを買ったのですが、ちょっと離れた場所で買ったら、
同じお店なのに在住8年のOさんは5元、在住1年のHさんは10元。『外国人観光客は、倍かよ!』と皆で笑いました。

こんなオリンピックのサインもありました。
長城でも、車いすや松葉づえをついた選手とその関係者達を結構みかけました。
17日までパラリンピック開催中なので、北京はまだまだオリンピックムード満載です。
c0166082_9314641.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-13 09:00 | 2008年(北京)
もうすぐ北京旅行
c0166082_21482537.jpg

今週金曜日から来週火曜まで、北京旅行です。
初めて、旅行に大きなデジタル一眼レフカメラを持っていくので、黒のディバックを買ってみました。
最初、PORTERで探したのですが、なんかデザインがイマイチだったり、重かったり。
結局コールマンにしました。軽くて機能的なのに、安かった~。

今回の北京旅行はもともと、私と、同じ部の女の子で、
『北京駐在中の元上司に北京を案内してもらおう!』という企画だったのですが。
元上司の部下と、その彼女(チャイニーズ)も一緒に案内してくれることになり、車を借りて回ってくれるそうです!

簡単な日程の連絡がきました。

12日(金):夜 北京空港 第二ターミナル 荷物受取の先のスタバ集合 ※お互いマイルで行くので別便なのです 
13日(土):万里の長城へ → 市内に戻り疲れた体をマッサージで癒し → 夜は北京ダック!
14日(日):北京動物園(パンダ) → 故宮博物館他 市内観光 → ショーのあるレストラン → カラオケ大会夜中まで
15日(月):買物・マッサージなど おきらくに自由行動 ※この日は案内人がいないので
16日(火):朝 北京空港へ

カラオケ大会って・・・ まぁ今回はおまかせしているのでどこへでもついて行くことにします 笑
この上司は東京にいる時から、ディープな(怪しい)店に連れて行ってくれる人だったので、
いったいどんな世界が待っているのか楽しみです。

北京空港では、英語が通じないタクシーが多くて、ハマる人が多いとのことで、
到着ロビーで名前のプレートを持って出迎えてくれるタクシーを上司が手配してくれました。
便名とホテルを事前に伝えてあるので、あとはお金払えば『ニーハオ』と『謝謝』だけで大丈夫、と。
それでも3000円程度ですから。やっぱり中国はタクシーとかバスとか、アシは安いです。
でもスタバの価格は日本と同じくらいだそうですよ。

オリンピック前にできた巨大な新しい空港が見られると楽しみにしていたのですが、
私が乗るNWは、既存の古い第二ターミナルとのこと・・残念。(友人の乗るANAは最近できた第3ターミナル)
新しいターミナルは相当大きいようで、ターミナル間の移動は車で20分、電車で5分かかるそうな。

天気予報ではずっと晴れ!いよいよ楽しみになってきました~。
[PR]
by mrs_ladybug | 2008-09-10 22:53 | 2008年(北京)