7日目後半 山バスク Bidarray Ostapeステイ
c0166082_23332494.jpg

サンセバスチャンの街で買物を楽しんだ後、レンタカーに乗り再びフレンチバスクへ。
ずっと海バスクを楽しんできましたが、バスク旅行の最後のしめは、山です!
何もない山の中のオーベルジュで、ゆったりと過ごします。
サンセバスチャンを離れて山に入ると、こういった丘陵が広がる風景が続きます。
c0166082_23291743.jpg

田舎すぎて、Ostape(ホテル)の住所がそのままTomTomに入らないので、
ブッキングサイトにでていた緯度経度が正確でなかったことと、観光がてら近くの村を経由しようとしたことで、
山道をぐるぐる迷ってしまい、かな~りスリリングなドライブでした;;
対向車がきたらバックしてもどらなければいけないような細~い道をぐんぐん進んだり、
『ここ登るの~・・・?』というような細いジャリ道を進んだり、私有地に近かったからか、番犬に追いかけられたり・・・
最短ルートではなかったとしても、こんな道をも認識しているTomTomってすごい。
あそこでTomTomがなかったら、完全に遭難です。
これが借りた車です。フォルクスワーゲン、いいな。欲しいな・・・。
c0166082_23292577.jpg

なんとかOstapeに続くゲートを見つけて、到着です。広大な敷地に、宿泊棟が点在しています。
ゲートに車をとめて、敷地内はゴルフカートで移動、という面白いシステムです。
c0166082_23293666.jpg

1Fのリビング。
c0166082_23295150.jpg

2Fの寝室。
c0166082_23294853.jpg

寝室の横には、広いバスルームがあります。
c0166082_23295486.jpg

迷ったせいで到着したのが20時すぎになってしまいました。それでも、この明るさ・・・
ちょっと部屋でくつろいでから、ディナーをいただきにレストランにゴルフカートで移動しました。
c0166082_23333156.jpg

38ユーロのコースをいただきました。今回の旅行の中で、一番の御馳走かも。
値段的には、ビアリッツのフレンチレストランの方が上でしたが、やはり田舎価格なのでしょうか。
それにしても、この雰囲気でこの内容は、お値打ちだと思います。大満足。
c0166082_2330535.jpg

デザートをいただく頃には、空が暗くなってきました。
かわりゆく景色を眺めながらのディナーは格別です。
c0166082_23354349.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2010-07-15 23:07 | 2010年(バスク・スイス)
<< 8日目 Flybaboo に乗... 7日目前半 サンセバスチャンの海~ >>