3日目 Gemmiを目指してHiking & 疲れた体に温泉
山小屋で迎えた朝。
前日はサッカー観戦が終わったらすぐ部屋にもどって寝て、ぐっすり寝たので朝の5時に目が覚めました。
やがて外が明るくなり、カウベルの音が聞こえてきたので、1人で部屋をでてお散歩しました。
山から太陽が顔をだそうとしているところです。
c0166082_1540327.jpg

今日も快晴!前日夕方からの雷雨がうそのようです。
c0166082_15405789.jpg

朝、鳥のさえずりとともに聞こえてきたカウベルをつけた牛さん達。
湖のまわりを自由に動いています。
c0166082_15421297.jpg

こういう状態で寝ていたのですが、夜遅くに入ってきた向いの6人部屋の学生たちがとてもうるさくて・・・
私は気になったもののすぐ寝れたのですが、
妹夫婦はずっと続いたGuy2のいびきもあいまって、なかなか寝られなかったようです。

窓 Guy1 Guy2 妹夫 妹 私 夫
------------------------------------
廊下
------------------------------------
窓 Noisy Students

妹夫が朝起きてからずっと『寝られなかった!ストレスだった!』と言っており。
特に向いの部屋の学生達が私達が寝ているというのに騒いでいたので、相当根に持ったらしく。
支度が終わって小屋をでるとき、ふと向かいの部屋を見ると・・・
妹夫が何かを両手でマラカスのようにシェイクしているではありませんか!
おおぉ缶ビールをすごい勢いでシェイクしている!!
ダース買いしたビールのパッケージが開いた状態で置いてあったのを見つけて、妹夫が報復をしていました。
みんなで大爆笑!!妹夫は調子に乗って1本残らず思いっきりシェイクしていました。
その日の夜、学生達があのビールを開けた時の光景を想像すると・・・気の毒だけど、かなり面白い・・・
『あれ、スーパーで売ってる一番安いビールだよ』と捨てゼリフを吐いていました。

そんな朝の一幕を終え、いざ、Gemmiを目指してHiking!
c0166082_15425080.jpg

天気も良く、今回は夏なのでお花もたくさん咲いていて、最高に気持ちいい。
c0166082_15431990.jpg

去年の秋にハイキングしたコースは、なだらかな下りのコースだったのでとてもラクチンでしたが、
今回のコースは、中級コース?基本的に上り坂なので、
振り返ると自分たちが歩いた道が下に遠く続いて見えて、どんどん景色が変わっていきます。
だんだんゴツゴツした石が増えてきます。
このあたりからきつめの上りが果てしなく続き、体力のない私だけ息があがってハァハァ言いながら上っていきました。
c0166082_1558272.jpg

そして、Gemmi 到着!この湖を超えると、その先にゴンドラ駅があり、街に降ります。
間にランチをはさんだ2時間半のハイキングの終了です。
そしてその後は・・・温泉!というか、マウンテンビューの温水プール?
ジャグジーはもちろん、ウォータースライダーもあったりで、大人も子供もたくさん。
3時間そこで疲れた体を癒しました。

そして、そこからバス・電車に乗ってMorgesへ帰宅。
夕食の準備をして、(この日は餃子に味噌汁)ワールドカップの決勝戦を見ながら食べました。
この日はかなりの運動量だったからか、翌日の準備もせずにそのまま爆睡してしまいました;;
かなり充実した1泊2日の小旅行でした。妹よ、ありがとう!!!
c0166082_15412395.jpg

[PR]
by mrs_ladybug | 2010-07-11 23:40 | 2010年(バスク・スイス)
<< 4日目 Geneva経由Lyonへ 2日目 Oeschinense... >>