Swiss Pass 購入
c0166082_1012332.jpg

いよいよスイス旅行は来週末!まだまだだと思っていたのに、早いものです。
昨日、新宿のHISで、SwissPass(スイスの鉄道パス)を買ってきました。
新宿のHISは、発券機があって即日発効してもらえます。

スイスには色々な種類の割引やパスがあるので、まず旅程を決めて、乗る電車の料金を試算して・・・
スイスパスを購入した場合と、半額カードを購入した場合と比較して・・・ と色々悩みました。
スイスパスといっても、全ての列車が乗り放題になるわけではなく、
山岳交通(登山列車・ロープェイ)は50%や25%の割引になるのみなのです。
しかも、スイスは物価が高いので、鉄道料金も高い・・。
標高や勾配を考えると、日本では考えられない所を走る鉄道が多いので、それだけの価値はあるのでしょうけどね。
結局私達の場合は、スイスパスを買っても、割引カードを買っても、さほど変わらなかったので、
窓口に並んで切符を買う必要がなく、すぐに列車に乗り込める、という大きなメリットのあるスイスパスを選択しました。
ちょっと奮発して1等車にしてみました。夏ではないので混んではいないと思いますが、
1等車の方が、空いていて景色の見やすい側の席を確保しやすかったりするそうなので・・・
特に、ゴールデンパスラインの1等車は楽しみです♪

料金比較のために色々調べたおかげで、もう路線図とか頭に入ってしまいました。
私は旅行前にこうして色々調べるのが好きなので苦にはならないし、主人は私の希望通りにしていいよ、
という人なので、意見がぶつかることもなく、とってもラクです。
ツェルマットで、標高3100mの山岳ホテルに泊まりたい!!と言った時は、
(マッターホルンを望む展望台にあるクルムホテルゴルナーグラート)
さすがに『高山病がこわいからやめなさい。』と言われ、断念しましたが・・・。
高山病は、『山酔い』とも言うそうなのですが、なんとなく、私はなりそうな予感がするので・・。
乗り物酔いしやすい人が高山病になりやすい、ということは一切ないですけどね。

今回は、義妹のアテンドもあるので、自分達だけで行動するのはスイスの山に行く4日間のみ。
事前の下調べは私担当ですが、現地でのトラブル担当は主人なので、私の役目はもう終わり。
去年の旅行では私のプランに大きなミスがあり、主人に現地でリカバリーしてもらって迷惑かけましたが・・
今回は大丈夫でしょう!早く行きたいです~。
[PR]
by mrs_ladybug | 2009-09-27 10:52 | 2009年(スイス・イタリア)
<< お料理教室 ~秋の味覚~ 神宮前 もくち のから揚げ >>